平成二十八年七月参議院選挙後の内閣改造

 世界中のテロの拡散と中国共産党が支配する支那の傍若無人な行動で国際情勢は不安定の度を増してきています。
そこで我が国が如何に荒波を乗り切るかが問われています。

 これから行われる内閣改造が安倍晋三内閣総理大臣の日本国の舵取りを占う鍵になります。

 安倍晋三内閣総理大臣は一白水星。
こうと決めたら一途に突き進むことができますし、状況に応じて器を変えることもできる。
是々非々でこれからの政策運営をしていくことでしょう。

 さて、その鍵は。

 ズバリ、外務大臣に誰を起用するか、です。

 意気込みを示す意味で、参議院選挙比例区で当選した一回生議員 青山繁晴(三碧木星) を外務大臣に据える。

・・・と、日本の外交が変わっていくと思います。

 政界の常識では有り得ないことでしょうが。
posted by 翠運勢鑑定所 | こ・こ・ろ