京都 東寺

 京都巡りを強行軍で行い、一日で14キロ強を歩きました。
公共交通機関を使ったので移動距離はかなりなものです。
 嵐山嵯峨の大徳寺に始まり、御所、
 最後は東寺です。
拝観できる時間までに東寺に着く為に一所懸命歩きました。

 すると、やっと見えてきました。
東寺の五重塔です。

東寺五重塔
<東寺五重塔>

 なんとか拝観できる時間までには間に合いそうです。
南大門までたどり着きました。

南大門
<南大門>

 おおっ!金堂が見えてきました。

南大門から見る金堂
<南大門から見る金堂>

 改めて、境内から見る五重塔です。

境内から見る五重塔
<境内から見る五重塔>

 東寺の本堂である金堂です。

金堂

<金堂>

 東寺は平安京の遺構として現在まで唯一残っているものです。
創建千二百年。平成六年世界遺産として登録されます。

 東寺は平安遷都とともに建立された官寺(国立の寺院)。
平安遷都された桓武天皇のあとに即位された嵯峨天皇が、密教を唐で学び帰国した弘法大師空海に東寺を託されます。

 京の都は、長い歴史とともに人々が訪れる神社や寺院が多々あり、様々な念いを抱いてくる人々に癒しを与える何かがあるようです。
posted by 翠運勢鑑定所 | か・ら・だ