平成28年熊本地震

 この度の平成28年熊本地震に際し、亡くなられた方のご冥福を祈ります。
また、被災された方々のお見舞いを申し上げます。

 直下型の地震の恐ろしさは、不意に来るということです。
東北大震災の津波による被害は甚大でしたが、津波警報が出てから若干でも時間の余裕はあります。
また、台風などは進路予想や規模などから若干でも対応策をとることができます。
 ところが、直下型では手の打ちようがありません。

 今回の地震は、阪神・淡路大震災と同じマグニチュード、破壊形式と言われています。
このような内陸直下地震では局所的に強い揺れが襲います。

 更に、夜寝ている間にこのような地震が起きると、手の打ちようがありません。
結局、就寝する場所や家庭内での地震の際に考えられる事態を想定して、如何に危険性を除去できるかを工夫するしか手がありません。
 人は、自らに危険が迫って初めて行動を起こすのが常です。
それを普段から「備えよ、常に」の精神で対応策を講じておかなければ、思わぬ災難に巻き込まれてしまいます。

 これを機会に、自戒を込めて身の回りの危険除去、安全を如何に確保するかを考えなければなりません。
posted by 翠運勢鑑定所 | か・ら・だ